スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

火垂るの墓

火垂るの墓見て少し涙がこぼれた
3年ほど前にもツレの家で3人で見て2人泣いた
何回見ても泣く


今日はもう寝よ。

スポンサーサイト

THEME : 今日見たテレビ番組
GENRE : テレビ・ラジオ

 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

火垂るの墓

火垂るの墓『火垂るの墓』(ほたるのはか)とは野坂昭如の小説。1945年の兵庫県南部を舞台とし、親を失くした幼い兄妹が終戦前後の混乱の中を必死で生き抜こうとするが、その思いも叶わず悲劇的な死を迎えていく姿を描いた。野坂独特の饒舌かつ粘っこくて緻密な文体に加え...
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。